スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/29の巡礼(唐木田・多摩センター・六本木)とcomic1・M3の日記

四がt・・・いや五月!
untitled101.jpg
mixiでは日記の投稿時間編集ができないので
4月の日記が一件もありませんでしたが気を取り直して。

4/29に恒例の聖地巡礼に行って参りました。
今回は翌日に始発で向かうcomic1での体調も考えて
あまり色々なところを巡るつもりはなかったので11:00に静岡を出発。
東海道線で小田原駅から小田急線に乗り換えて
新百合ヶ丘駅で多摩線に更に乗り換え。
まずはその多摩線終点の唐木田駅に14:30頃到着。
唐木田駅から西へ少し歩いた住宅街に
KeyのRewriteで使用された撮影ポイントがありました。
untitled102.jpguntitled103.jpg
近くに公園があるくらいで他に全然見る場所もない所なのですが
何故ここが単発で使用されたのでしょうか?謎です。
ちなみに作中では主人公とそのご近所の神戸小鳥が住む家の近くの住宅街という設定です。

次は唐木田駅を出て新百合丘方面へ戻る途中の多摩センター駅で下車。
駅から南の高台側に出てすぐの所に
枕の素晴らしき日々で使用された撮影ポイントがありました。
untitled104.jpguntitled105.jpg
この高台づたいに進み先の十字路を真っ直ぐ登ると
パルテノン多摩とか大層な名前がついてたり
untitled106.jpg
左折するとサンリオピューロランドがあります
・・・というか多摩センター駅付近にあったのかと今更のように知りました(汗
untitled107.jpg
しかし男一人じゃ絶対入れねーよ!w

ちなみに件のゲームである素晴らしき日々ですが
untitled108.jpg
2010年3月の発売日に買って未だに未開封です。
シュリンクがカメラのフラッシュを反射してまぶしい(ぇ

15:30頃に多摩センターを後にして
駅から再び小田急線の連絡駅である新百合ヶ丘駅まで戻り
次の目的地は六本木ですがまずはいったん新宿駅へ。
新宿では次の目的地の下準備を整えるため金券ショップ巡り。
他の巡礼サイト様の情報から入場料を普通に払うより
金券ショップで招待券購入の方がだいぶ安上がりになるようで
参考にさせていただきました、感謝。

目的のブツも入手して新宿駅から都営地下鉄大江戸線で目的の六本木駅へ。
駅を出てしばらく歩くと非常に有名な今回の目的地がありました。
untitled109.jpg
六本木ヒルズの森タワーです。
ニュースやら話題やらQMAの問題でも度々耳にするこの場所ですが
訪れるのは初めてで感慨深いですね。
まさか聖地巡礼で訪れることになろうとは思いませんでしたが。

森タワーは下の階には店舗、中層にオフィスなどが並びますが
52Fに展望台、53F美術館と屋上のスカイドリームデッキがあり
今回はそちらを目指します。
そういえば入り口にはこんなオブジェが
untitled110.jpg
これどう見てもbeatmaniaIIDXでAuroraのムービー中に出てくるアレだよなぁw

ビル内部に入るとチケットシアターがあり
そこで招待券を見せてチケットと交換。
ちなみに料金は展望台及び美術館で大人一人¥1500です。
この日はONE PIECE展も同時開催されていたらしく
そちらのチケット窓口は別に列形成がされてました。
comic1の前日から大手サークルに並ぶ気はなかったのでスルー安定でしたがw

チケットを提示してエレベーターで一気に52階へ。
2Fから途中の階を飛ばして一気に50Fになるエレベーターのボタンは
さながらファイナルファンタジー7の神羅ビル。
そして到着した52階の展望台は
ビルの外周をほぼ360度周って東京タワーや東京湾、スカイツリー(多分?)を
見渡せる造りとなっています。

 東京タワー
untitled111.jpguntitled112.jpg

 東京湾
untitled113.jpguntitled114.jpg

 スカイツリー?
untitled115.jpg

 付近のビル
untitled116.jpg
「見ろ!人がまるでゴミのようだ!」とさる有名なお方がおっしゃられましたが
見ろ!ビルがまるでゴミのようだ!w

展望台内にはレストランも併設されているのですが
テーブルが通路窓際に設置されていて普通に入場者が見て通るので
落ち着きがなくてちょっと個人的には利用したくない感じかなぁ・・・
眺める側も食べ物の匂いがちょっと雰囲気ないかなと。

52F展望台の次は屋上のスカイドリームデッキ。
ここは別料金で入場に更に¥500円かかります。
チケットを購入して専用エレベーターに乗り屋上へ。
入場の際にチケット・カメラ・携帯電話以外の物の持ち込みは禁止されています。
屋上に上がるとまずはこんな光景が
untitled117.jpg
untitled118.jpguntitled119.jpg
ここはファイナルファンタジー5の火力船のモチーフです!
・・・と言っても違和感のない機械的というかダンジョン的な造り。
ゲーマー魂が興奮しますねw
ちなみに六本木ヒルズの開業が2003年に対して
FF5の発売が1992年なので大嘘ですが(笑)

そして遂に景色の見渡せる場所へ
untitled120.jpg

 東京タワー
untitled121.jpguntitled122.jpg

 東京湾
untitled123.jpguntitled124.jpg

 スカイツリー
untitled125.jpguntitled126.jpg

そしてこの屋上が唐木田駅付近の住宅街と同じく
KeyのRewriteにて使用されました。
untitled127.jpguntitled128.jpg
ルチア編のクライマックスでのみ訪れる場所ですね。

そういえばゲーム内では同建物(KAZAMO)からの夜景のCGもあるのですが
untitled129.jpg
スカイデッキからの景色なのだろうか?
一応夜間も22:00まで入場できますので誰か確認してください(ぇ

ちなみにこの日はディズニー110周年記念のイベントもやってました。
屋上が賑やかで撮影には少し向かなかったかも。
untitled130.jpguntitled131.jpg

帰りも火力船内部(違)を通り
untitled132.jpg
エレベーターで52Fに戻って今度は53Fの森美術館へ。
ここは他の美術館同様撮影禁止なので写真はありません。

この日はイ・ブル展というのをやっていまして
邪悪なイーブルではなく韓国名で李の"イ"です。
ヒルズ(森美術館)は入り口のオブジェといい現代アートを主に展示しているようで
この日の展示物も現代アート。
サイボーグ(機械&内臓や触手)を模したオブジェやら
およそ一般人の理解の範疇を超えた抽象的なオブジェが多く
だいぶグロテスクなものもありエイリアンを作ったH・R・ギーガーとかに
影響を受けたのか元からあぁいうものなのか・・・
エロゲの触手プレイとかは好きですがアレはちょっと勘弁w
良い意味でも悪い意味でも自分のイメージ通りの現代アートでして
現代アートとはこういうものかと理解できた反面、作者の考えは理解不能でした(苦笑
untitled133.jpg
↑はパンフレット及びチケット写真です。

以上で六本木ヒルズの見学は終わり
途中ONE PIECE展の長蛇の列や入り口の展示物を見ながら出口へ。
untitled134.jpguntitled135.jpg
帰り際にも折角なので外観を撮影しつつ六本木を後に。
untitled136.jpguntitled137.jpg


六本木を出た後はゲームを返却してもらう為に
マイミクのたかぽんと待ち合わせして本厚木へ移動。
たかぽんと合流してそのまま食べログで評判の良かった本丸亭というラーメン屋へ。
ここは塩ラーメンが名物でTVなどでも紹介されたらしく
厚木でも有名だとたかぽんも言っており
着くとやはり店の外に待っている客が何人か。
たかぽんと雑談しながら塩ラーメンを注文して待つことしばらく
untitled138.jpg
昔食べた白楽のひらやま(現在ではメニューが変わってしまった)の
とんこつ寄りの濃厚な塩ラーメンの期待に反して
あっさりした塩ラーメンで個人的に特筆すべき評価ではないですが
美味しくいただきました。
また厚木に寄る機会があれば次は同通り沿いの麺や食堂かな?
付き合ってくれたたかぽんはありがとう!

その後、駅に戻ってたかぽんと別れ
本厚木から海老名で相鉄線に乗り換える予定で
小田急線に乗った瞬間、新百合ヶ丘で人身事故が発生して運転見合わせになり
焦ったりしながらも23:00に鶴見のホテルに到着。
翌日に始発で向かうcomic1での体調も考えて~なんて冒頭に書きましたが
実際はかなり歩いてだいぶ疲れました。

------------------------翌日------------------------

朝の5:00にホテルをチェックアウトして
去年末以来の東京ビッグサイトへ。
そういえば国際展示場駅へはりんかい線で
今年の1/5にも通ってるんだよなぁ。

到着した後はいつも通り列に並び
10:30にcomic1★6開場。

 KAROMIX、Frill*Frill
untitled139.jpguntitled140.jpg

 Retro、5年目の放課後
untitled141.jpguntitled142.jpg

 魔法探偵社&ころころころんぴ、あいすとちょこ
untitled143.jpguntitled144.jpg

 没後/ノラネコノタマ、Allegro Mistic/悠々亭/CASCADE
untitled145.jpguntitled146.jpg

今回はRO本出すところや折本出すところを容赦なく切りましたが
だいぶ一人無双したと思いますw
元々は島中のサークルでもっと見るところがあったのですが
今回ほとんど新刊落として消えたりして
残念なような周りやすかったような?
終了後はこなかなさんのサークルへ挨拶したり
同じく有明で開催されてたROのイベントに来てたますおと合流して
昼飯食べたり。

そこから更に自分は東京流通センターで同日開催のM3へはしご。
untitled147.jpguntitled148.jpg
写真左がはちみつれもん/Arte Refact/CODE-49/RIGHT STUFF
写真右が麹町音源/Diverse System/STRとTHB
の各新譜です。

15:00に到着したので流石にSKETCH UP! Rec.は完売していたけど
通販頼んだのでまぁいっか。

帰りはM3にサークル参加してた想さんとどりさんに
横浜(戸塚駅)まで車でご一緒させていただき
自分が調べておいた横浜ボンベイへ。
untitled149.jpguntitled150.jpg
1/9の巡礼で柏のボンベイにも寄りましたが
カシミールカレーは変わらず美味かったです。
untitled151.jpg
ただしこちらは食後のデミタスコーヒーが付いてなかったり
メニューもカシミールカレーにアグニがあったり
薬膳ボンベイなんてのがあったりと違いが色々ありました。
untitled152.jpg
あと店のおばちゃんが気さくな人でアットホームな感じなのが良かったかな。
とりあえず味は想さんとどりさんにも満足していただけたようでなにより。
余談ですが店の前にはこんな喫茶店が。
untitled153.jpg
どこかで聞いたことあるような名前だなぁw

帰りも想さんと同じ方角ではあったのですが
新東名利用の方が近いらしく
旧東名IC寄りの自宅方面に寄ってもらうと手間になってしまうので
戸塚駅で解散し自分は東海道線で21:30頃帰宅。
2日間、久々に色々な方にお会いしましたがお疲れ様でした。



 おまけ
今回もkarory先生のタペストリー(520×1600)と
藤原々々先生のタペストリー(恐らくB0サイズの728×1030)が増えたわけですが
最近はエロゲ特典なども抱き枕カバーからタペストリーに移行しつつあり棒が増えまくってます。
現在はチャイナ服の春日野穹さんと涼屋10周年記念が居座っているので
飾る場所がありませんw
untitled154.jpg

 おまけ2
untitled155.jpg
今回の移動中に読みましたが
SAOのようにネットゲームがモチーフのラノベでなかなか良かったです。
主人公も強いことは強いですが流石に某黒の剣士ほどのチート性能はないみたいですw
今後ハーレムを形成しそうだという共通点はお約束ですが(ry
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【4/29の巡礼(唐木田・多摩センター・六本木)とcomic1・M3の日記】

四がt・・・いや五月!mixiでは日記の投稿時間編集ができないので4月の日記が一件もありませんでしたがだいぶ安上がりになるようで参考にさせていただきました、感謝。目的のブツも入...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

淫獣

Author:淫獣
静岡で毎月末に積みゲーの塔を建造中。
その他の趣味は音ゲー(IIDX)や漫画・ラノベなど。
最近は食べ歩き資格取得も色々と

・beatmania IIDX
ID:1617-3314 
SP十段/DP十段
フォロー・ライバル登録ご自由にどぞー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
先生、お兄ちゃんを好きになっちゃ駄目ですか? 『お兄ちゃんティーチャー(おにティ)』応援中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。